メルカリでポスターが売れたけどダンボールに梱包したら送料はいくらになるの!?

ダンボールの基礎の基礎

昔購入して大事にしまっていたポスター。いまさら飾るのももったいないし、と、メルカリにプレミア価格で出品したら、あっという間に売れてしまったという経験を持つ人も多いようです。

しかし、売れたはいいもののどうやって送ればいいの……??

郵送中に少しでもポスターにシワや折り目がついてしまったら、トラブルになりそうですよね。

そこで今回は、ポスターをキレイなまま郵送する方法についてまとめてみたいと思います!

 

【目次】
ポスターを送る方法
定形外郵便で送る
保証を付けたいならゆうゆうメルカリ便
ゆうゆうメルカリ便よりも早く送りたいなららくらくメルカリ便
【お金をかけたくない派】自作でポスター用のダンボールを作る方法
【時間をかけたくない派】ヤマト運輸で売っている便利ダンボール箱は紹介
まとめ

○ポスターを送る方法

ポスターを安全に送る方法について、メルカリの相談窓口に寄せられていたコメントをまとめてみました。

 

・郵便局で専用のケースを120円で購入する。そして、長辺を60㎝にカットして丸め、定形外郵便で250円で発送する

 

・ダイソーなどの100円均一ショップで長さを調節できる筒の書類入れを利用する(値段は300円)

 

・スーパーなどでダンボール箱をもらい、解体して、ダンボールを三角に成形して自作する。最長部分60センチまでの長さなら定形外の規格外での発送が可能。

 

・筒状のもの(トイレットペーパーの芯を繋げたものなど)を丸まったポスターの中に入れて発送する

 

郵便局やヤマト運輸で専用の筒を購入するか、自作するという方法があるようです。郵便局で120円で売っている三角の細長い箱の場合、そのまま組み立ててポスターを入れると100サイズ。このまま送ると、ゆうゆうメルカリ便でもらくらくメルカリ便でも送料が900円かかります。

そのため、より安く送りたい場合は(定形外で送る場合など)は、その箱をポスターのサイズに合わせて切ると良いようです。

この時、長辺が60cmを超えると定形外では送れなくなるので注意したいところです……!

水濡れ対策のため、ポスターを丸めたら、ビニール袋に入れます。そして、箱の中でポスターが動いてしまわないように、プチプチなどで巻くとよいと思います。

最後に、切って残った方で箱に蓋をして、しっかりテープで止める。この梱包で大体、定形外で340円で発送できるようです。高価なポスターを送る場合は、念のためにプラス160円で特定記録を付けるとより安心だと思いますよ!

 

【注意】

ポスター1枚(冊子でないもの)はゆうメールで送ることができません。

○定形外郵便で送る

もっとも安く送ることができるのは郵便局の普通郵便(定形郵便・定形外郵便)です。定形外郵便には規格内と規格外の2種類があり、規格内は、長辺34cm以内、短辺25cm以内、厚さ3cm以内および重量1kg以内となっています。価格は以下のとおりです。

 

定型郵便

 

25g以内  82円

50g以内  92円

 

定形外郵便物

 

規格内

50g以内       120円

100g以内              140円

150g以内              205円

250g以内              250円

500g以内              380円

1kg以内       570円

2kg以内       取り扱いません

4kg以内

規格外

50g以内     200円

100g以内              220円

150g以内              290円

250g以内              340円

 

500g以内              500円

1kg以内       700円

2kg以内       1,020円

4kg以内       1,330円

 

ポスターであれば、緩衝材をいれても大体500g以内(380円)に収まると思います。ポスターは紙でできているので、表面に傷がつきやすいですし、折れ跡もつきやすいです。そのため、梱包する際は重さを気にせず、しっかりと緩衝材を入れてあげてくださいね!

 

【注意ポイント】

定形外郵便は3辺の長さが90㎝以内、一番長い辺は60㎝以内におさめる必要があります。この長さを超えてしまうとゆうパックになってしまうので、価格が一気に跳ね上がります。郵便局に持っていく前にしっかりと測ってから持っていきましょう。

○保証を付けたいならゆうゆうメルカリ便

定形外郵便がもっとも安く送れる方法ですが、補償や追跡サービスがつかないのでちょっと不安です。実際、メルカリには普通郵便で送った場合の郵送トラブルが多発しています。もし、普通郵便で届かなかったとしても、「その郵送手段で納得した購入者の責任」となり、購入した代金は戻ってこないそうです。発送した側には不利益はないとはいえ、相手から「商品が届かない!」と何度も言われることはストレスですし、商品代金が入ってくるのも調査が終わった後なので、だいぶ先になってからとなってしまいます。最悪の場合、悪い評価を付けられてしまうかもしれません。

そのため、わたしは保証付きの「ゆうゆうメルカリ便」(郵便局のサービス)もしくは「らくらくメルカリ便」(ヤマト運輸のサービス)をおすすめしたいです。

「ゆうゆうメルカリ便」は発送トラブルがあった場合、全額保証されるというメリットがあります。そのほかにも、以下のメリットがあります。

 

・郵便局のゆうパックより安い

・郵便局のほか、ローソンなどのコンビニから発送可能

・自宅以外でも受取できる(ゆうゆうメルカリ便のみ)

 

ゆうゆうメリカリ便は、A4サイズ・厚さ3cmまでは、175円。A4以上のポスターを丸めて送るなら、

縦+横+高さのトータルで送料が決まります。

 

60サイズ  600円

80サイズ  700円

100サイズ 900円

 

ゆうゆうメルカリ便が届くまでの日数がメルカリボックスのコメントに載っていましたので、紹介します。

ゆうパックとゆうパケット(A4サイズ、厚さ3㎝までのものを175円で送るサービス)の違いは以下のとおりです。

 

『関西⇄北海道

ゆうパック 1-2日

ゆうパケット 4日

関西⇄東北

ゆうパック1-2日

ゆうパケット 2-3日

関西⇄関東

ゆうパック 1日

ゆうパケット 2日

関西⇄東海、関西、中国四国、福岡

ゆうパック、ゆうパケット 1日

関西⇄九州

ゆうパック 1日

パケット 2日

関西⇄沖縄

パック1-2日

パケット 6-7日 』

 

注:沖縄の場合は、離島除きます。

○ゆうゆうメルカリ便よりも早く送りたいなららくらくメルカリ便

らくらくメルカリ便は、ヤマト運輸のサービスです。プラス30円で自宅に集荷に来てくれるので忙しくてコンビニや営業所に行く時間がないという人におすすめです。

らくらくメルカリ便も、ゆうゆうメルカリ便同様、以下のメリットがあります。

 

・トラブルが起こった時、商品代金全額補償

・ヤマト運輸の宅急便と同様のサービスで、料金が安い

 

これはわたしの体感ですが、ゆうゆうメルカリ便よりもらくらくメルカリ便のほうが早く届きました。わたしは岩手に住んでいるのですが、東京から夕方に荷物が送られた場合、ゆうゆうメルカリ便は翌日の午後になることも多いのですが、らくらくメルカリ便なら翌日午前中に届きます。

また、ゆうゆうメルカリ便は途中で配達時間を変えることができませんが、らくらくメルカリ便の場合は荷物の配達時間を途中で変えてもらうことができます。そして、万が一「違うものを入れてしまった!」「やっぱり売りたくない」という場合に、郵送途中で送り返してもらうのもヤマト運輸なら電話一本で済みます(本当はやっちゃいけないことなんですけどね……汗)。以前、ゆうパックで出した荷物を戻してもらおうと思ったのですが、届け先の了承を得なければいけないと言われ、大変でした……。そのときは妹宛だったので、すぐに連絡が取れてよかったのですが、メルカリなどの見知らぬ人とのやり取りの場合、もしかしたら了承してもらえないかもしれません。

近くにファミリーマート、セブンイレブンがある方はらくらくメルカリ便で出されたほうがいいかも、と思います。

 

らくらくメルカリ便の利用料金

 

60サイズ600円

80サイズ700円

100サイズ900円

 

自宅以外で受け取りたいなら、ゆうゆうメルカリ便、万一のトラブルを避けたい、集荷に来てほしいというときはらくらくメルカリ便と、用途に合わせて郵送方法を選びまししょう!

○【お金をかけたくない派】自作でポスター用のダンボールを作る方法

ポスター用のダンボール箱を自分で作ることができればお金をちょっと節約できる! というわけで、ポスターを折れないように郵送するための三角形の筒型の箱の作り方をまとめたいと思います。

『こわがりさんの解放区』(https://kowagarisan.com/rapping/)さんの『【メルカリ】ポスターの梱包の作り方・宛名の書き方まとめ』を以下、引用します。

 

『用意するもの

 

ポスターが入る透明な袋(水濡れ対策用)

ダンボール(スーパーに置いてあるものでOK)

鉛筆(ダンボールに線を引くため)

カッター

ガムテープ

セロハンテープ

ダンボールを切る設計図を書く紙(任意)

油性のマジックペン(宛名を書く用)

では、さっそくポスターを梱包していきましょう。

 

1、ポスターを袋に入れる

 

ポスターを丸めて、水濡れ対策用の袋に入れ、セロハンテープでしっかりとめます。

 

2、設計図を書く

ポスターの大きさに合わせて、設計図を書きます。

 

今回はポスターの横幅が約18㎝、丸めたときの円の直径が約4.5㎝だったので、箱の全長を20㎝、蓋(三角になる部分)の一辺の長さを5㎝にしました。長さはポスターの大きさに合わせて変えてください。

 

3、ダンボールに線を引いて切る

設計図通りに線を引きます。

 

このとき、模様や文字のない面が完成後の箱の表側になるようにしましょう。

宛名をダンボールに直接書くためです。

写真のダンボールにはもともと白い線がありますが、宛名を書くのに邪魔にならない程度の模様なら大丈夫です。

今回は設計図を引いた面を表にします。

ポスターがちゃんと入りそうか確認したらカッターで切ります。

 

4、組み立てて完成

切ったダンボールを線に沿って折ります。

模様のある面が内側、ない面が外側にくるようにしましょう。

上をガムテープでとめると三角の筒型になります。両側も蓋をしたいのですが、このままでは角部分からはみ出してしまうので、カッターで三角に沿って切りましょう。

ガムテープでしっかりとめたら完成です』

 

慣れてくると10~20分ほどで作ることができるのだとか。宛名は筒の側面に直接、切手は郵便局の窓口で重さを測ってもらってその場で貼るのがおすすめだそうですよ!

送る際は必ず「定形外郵便でお願いします」と窓口の方に言いましょう。

○【時間をかけたくない派】ヤマト運輸で売っている便利ダンボール箱は紹介

ヤマト運輸で販売しているダンボール箱・封筒・紙袋・カバー | トリセド
ヤマト運輸(クロネコヤマト)で販売しているダンボール箱・封筒・紙袋・カバーの商品一覧、料金、支払い方法、そして購入できる場所についてです。

 

ヤマト運輸(クロネコヤマト)では、ポスター用のダンボール箱のほうかにもさまざまな形の便利なダンボール箱を売っています。営業所に行けば「こんなおもしろいダンボールが売ってるんだ~」という新鮮な発見があるかもしれませんよ!

以下、ヤマト運輸で売っているダンボール箱をご紹介します。

 

【宅急便で使えるダンボール】

 

商品名     料金        サイズ

クロネコボックス(6)          119円(税込)       20cm×27cm×13cm

クロネコボックス(8)          140円(税込)       23cm×32cm×15cm

クロネコボックス(10)         184円(税込)       27cm×38cm×29cm

クロネコボックス(12)         227円(税込)       32cm×46cm×29cm

クロネコボックス(14)         324円(税込)       40cm×60cm×40cm

ウォークスルーボックス(12)              356円(税込)       35cm×52cm×29cm

※ウォークスルーボックスは宅急便を運ぶ緑色のトラックのイラストが入った120サイズのダンボールです。

 

【小さい荷物を送るのに使える紙袋】

商品名     料金        サイズ

クロネコ袋A4         65円(税込)         6cm×22cm×33cm

クロネコ袋B4         108円(税込)       8cm×26cm×42cm

クロネコ袋A3         140円(税込)       10cm×30cm×48cm

手さげ袋B4            205円(税込)       12cm×30cm×35cm

手さげ袋A3-1         259円(税込)       16cm×32cm×45cm

ポスター・カレンダー専用のダンボール

商品名     料金        サイズ

三角ケース(M)     151円(税込)       12cm×78cm×10cm

三角ケース(L)     205円(税込)       17cm×88cm×15cm

お酒・ワイン専用のダンボール

商品名     料金        サイズ

酒BOX(1)          184円(税込)       14cm×14cm×44cm

酒BOX(2)          281円(税込)       14cm×27cm×44cm

ボトルBOX(1)    151円(税込)       13cm×13cm×36cm

ボトルBOX(2)    216円(税込)       13cm×25cm×36cm

宅急便コンパクトで使える専用ボックス

商品名     料金        サイズ

宅急便コンパクト薄型専用BOX             65円(税込)         24.8cm×34cm

宅急便コンパクト専用BOX     65円(税込)         25cm×20cm×5cm

宅急便コンパクト専用BOXご当地オリジナルデザイン          65円〜(税込)      25cm×20cm×5cm

旅行・出張時に使えるカバー

商品名     料金        サイズ

ボストンバッグカバー(M)    130円(税込)       20cm×50cm×40cm

ボストンバッグカバー(L)    205円(税込)       29cm×60cm×61cm

スーツケースカバー 410円(税込)       26cm×56cm×73cm

ゴルフ宅急便で使えるカバー

商品名     料金        サイズ

簡易ゴルフカバー(M)          464円(税込)       58cm×140cm

簡易ゴルフカバー(L)          562円(税込)       68cm×143cm

簡易ゴルフカバー(LL)         616円(税込)       76cm×153cm

新反復ゴルフカバー 2,052円(税込)    43cm×141cm

スキー宅急便で使えるカバー

商品名     料金        サイズ

スキー板カバー       248円(税込)       33cm×215cm

スノーボードカバー 518円(税込)       55cm×175cm

スキー・スノーボードマルチカバー        313円(税込)       84cm×246cm

スキーザックカバー 259円(税込)       30cm×68cm×63cm

 

ヤマト営業所が近くにないという場合は、セールスドライバーさんに来てもらって、購入することもできます!その際の送料は無料です。

問い合わせ電話番号:0120-01-9625(営業時間:8:00~21:00)に問い合わせることで購入することが可能です。

ちなみに、梱包材を購入する際、ドライバーさんにTポイントを提示することで、200円(税抜き)につき1ポイントを貯めてもらうことができますよ!

○まとめ

ポスターの梱包の仕方はこれで解決ですね。家にあるお宝ポスターを出品して、お小遣いを稼いじゃいましょう!昔、映画館で購入したポスターなど、意外と高値で売れるかもしれません!

Privacy Preference Center

タイトルとURLをコピーしました