格安なのはどこ!?真っ白なダンボールが売られている場所をまとめてみました

ダンボール箱というと茶色いイメージですが、最近は郵便局のダンボール箱のように真っ白なものも売られるようになりました。

特別なものを送る際にも役立ちますし、自宅で収納に使ったり、子供と一緒に工作するときにも役立つ真っ白なダンボール。今回は真っ白なダンボール箱が売っているお店をピックアップしてみました!

 

○ホームセンター編


 

「そんなところにダンボールが置いてあるの?」と皆さん、びっくりされるのですが、ホームセンターはダンボールが売られている穴場スポットです。

コーナンやカインズホームなど、大手のホームセンターでは真っ白なダンボール箱も取り扱っています。

近くのお店にダンボールがあるかどうか知るためには、『(ホームセンター名)+オンライン』などで検索すると早いですよ!

ホームセンターのオンラインストアにいけば、そのお店全体で取り扱っているダンボール箱を知ることができます。購入したい際は、そのままカートに入れて決済すれば、近くのホームセンターまで届けてもらうことができます。その際、送料は無料になる場合がほとんどなので、たくさんの商品の中から自分が欲しいダンボール箱をゆっくり選ぶことができます。

ネット環境がない方は、電話で在庫を教えてもらえると思うので、店舗に行く前に「120サイズのダンボールが欲しいんですけどありますか?」というふうに聞いてみることをおすすめします。

 

★コーナン

コーナン オリジナル 白ダンボール箱 WK-3 販売価格 : ¥258(+税)

 

大手ホームセンター・コーナンでは6種類のダンボール箱が売られていました。WK-1(330×240×160厚さ4mm)が最小でWK-5(570×380×500厚4mm)が最大サイズです。

 

★カインズホーム

20サイズ 段ボール箱 書類保存箱 (431×310×347mm)  ¥238(税込)

 

カインズホームでは、2種類の白ダンボール箱が売られていました。どちらも同じ120サイズで、ひとつは1枚入り、もう一方は10枚入りです。

『書類保存用』とのことで、側面には『部署名』『年度』『内容』などを書きいれる欄が設けられています。

ダンボールの厚みはとくに書かれていませんでしたが、写真を拡大してみるとWフルートで作られていることが分かりました。通常、ダンボールは2つのライナー(厚紙)で中しん(ナミナミの厚紙)を挟む3層構造になっています。この段をフルートと呼びます。通常はシングルフルートといって、3層構造のダンボールが主流なのですが、海外輸出用などのダンボール箱はさらに強度を高めるためにダブルフルート(Wフルート)といって、フルートを2段にしたものが使われるんです。

この文書保存箱はWフルートで作られているので、とても頑丈です。そういえば、紙も大量に入れるとすごく重くなりますよね。「紙を保存するのにそんなに頑丈なものが必要??」と最初は思ったのですが、大切な文書を保存するからこそ、底抜けしないような頑丈なダンボール箱が必要なのかもしれません。

なかなかWフルートで作られたダンボール箱は見かけないので、

頑丈なものが欲しいときは、文書保存箱で検索!」と覚えておくとよいのではないでしょうか。

 

★コメリ

段ボール NO.11 白 330×240×160 188円

コメリでは4種類の白いダンボール箱が売られていました。ただし、取り扱っているのは『北海道』のみ。

宅配や本州店舗での受け取りはできないとのことです。

幅330×奥行240×高さ160のダンボールから、幅500×奥行350×高さ340のダンボールが置いてあるので、北海道に住んでいる方はぜひ利用してみてください!

 

★ビバホーム

荷物の梱包、整理、引越しの必須アイテム!美しい白段ボール 132 白ダンボール  220X170X120 ¥88 (税別)

 

こちらは宅配60サイズ。小物を送る際にぴったりのサイズ感です。1個88円という安さもとても魅力的ですね!こちらはコメリとは逆に北海道以外の店舗で取り扱っているそうです。北海道にお住みならコメリ。本州に住んでいるならビバホームやカインズ、コーナンとお店を使い分けるとよさそうですね!

 

○100円均一編


 

メルカリやラクマなど、フリマアプリを利用する人が増えたことで、100円均一ストアにも梱包セットが置かれるようになりました。プチプチやビニール袋などの緩衝材のほかにも、ダンボールまで手に入っちゃうんです。

 

★ダイソー

『わくわく宅配ボックス(A4書類対応)』

 

セット枚数:1枚入り

日本郵便「ゆうメール」発送規定にも対応(両面に切り取り用窓付き)

 

こちらは中にいれるものの形や大きさに合わせて、組み立て方を変えることができるダンボールボックスです。DVDやゲームソフトのほか、衣類やアクセサリーの発送に便利だと購入者も多いのだとか。

以下のサイズに変形させることができます。

 

ピロー型(薄):3.5cm

ピロー型(厚):6cm

ボックス(小):17cm×9cm×17.5cm

ボックス(中):17cm×9cm×20cm

ボックス(大):17cm×9cm×22.5cm

 

【ポイント】

真っ白なダンボール箱が置いてあるお店はありませんでしたが、通常の茶色のダンボール箱は置いてあるお店が多いです。また、コンテナボックスといって、収納用のダンボールボックスはおしゃれなものが置いてありました。

 

○通販サイト編


 

真っ白なダンボールは通常のダンボールに比べると、やはり手に入れにくいもの。100均で探し、ホームセンターで探し……へとへとになるまで探したけれどないということもザラです。わたしも近所の100均とホームセンターを見てきましたが、ありませんでした。「このサイズの白いダンボール箱が欲しい!」という明確な目的がある場合は、通販サイトがグッドです。通販サイトは、ダンボール会社が商品を委託していることが多いので、簡単に自分の欲しいサイズを手に入れることができるんです。

 

★楽天

 

【送料無料】白 ダンボール(白 段ボール)120サイズ 10枚セット 引越し・配送用 (白ダンボール・白ダンボール箱・白段ボール)  価格 2,950円 (税込)

 

楽天で『白 ダンボール』で検索すると、45件もヒットしました。

通販は「直接触ることができないから、イメージ通りのものが届くか不安」と言われる方もいますが、いくつかのポイントさえつかんでおけば、イメージに近いものを購入することができます。

 

【通販でイメージ通りのものを買うためのポイント】

・レビューを参考にする

・ダンボールについている数字を読み解く

 

もっとも簡単なのはレビューを見ることです。実際に購入された方の声なので、リアルな感想を聞くことができます。ただ、「頑丈でよかった!」という人もいれば「ぺらぺらだった」という声もあったりするので、「どっちなんだろう??」と混乱してしまうこともありますよね。そんなときには、ダンボールの数字を見るとよりイメージがつきやすくなります。

ダンボールの数字は『材質』『紙質』というところに書いてあります。こちらの商品なら『C5×K5 (中芯160G)【古紙+バージンパルプの原紙を使用】』、そして『4mm (中芯段数 40±2個/30cm)』というところです。

ダンボールは3層構造だと先に述べましたよね。この数字は、『表側の厚紙がC5で作られていますよ、真ん中の中しんは160Gですよ。裏側の厚紙はK5で作っていますよ』ということを表しています。

箱の強度は、C5がもっともやわらかく、K5、K6、K7の順に強くなっていきます。ですから、このダンボールは表面は比較的柔らかい厚紙、裏側はその次に固めの紙でできているということです。

中しんというのは、厚紙の間に挟まれたナミナミの厚紙のことで、これは120gが標準サイズです。今回のものは160gの強化芯(特殊な薬剤に漬けて固くしている)を使っているので、中しんは硬めであることがわかります。

ただ、段が4㎜(中芯段数 40±2個/30cm)の厚さというのは、Cフルートといって、私たちがふだん見慣れているダンボールであるAフルートより20%薄いものなので、総じてこのダンボールは分厚くて頑丈というよりはコンパクトで薄いものだということが分かります。

 

★Amazon

 

ボックスバンク クリックポスト・ゆうパケット用ダンボール箱 A4 白【310×227×23mm】100枚セット FY04-0100   価格:¥5,180 (¥518 / 10 商品あたりの価格)

 

こちらはフリマアプリを利用する際に非常に重宝する、クリックポスト・ゆうパケット用のダンボール箱です。クリックポストやゆうパケットは厚さ3㎝以内のものでないと送れないので、封筒に商品を入れると「これって3㎝超えてる……?大丈夫かな……?」と不安になる場合が多いんです。そんなときにこのように3㎝きっちりに計算されているダンボール箱があると『このダンボール箱に入ればOK』と安心して出すことができます。雑誌や本を送る際にもおすすめです!

 

 

○運送会社編


 

郵便局やヤマト運輸などに行くと、棚にダンボールがぽんと置いてあったりします。あれ、実は売り物のサンプルなんです。目立ちにくいところに置いてありますが、郵便局やヤマト運輸ではダンボール箱を購入することができます。

 

★郵便局

 

郵便局のオンラインストアを見て頂ければ、郵便局で扱っているダンボール箱のサイズを確認することができます。郵便局で売っているのは真っ白なダンボール箱に『ゆうパック』と書かれたおしゃれなダンボール。すごく清潔感がありますよね!

基本のミカン箱タイプのダンボール箱以外にも、ポスターを入れるための三角の形をした箱やお酒やワインを入れるためのダンボール箱も売っています。

 

★ヤマト運輸

ヤマト運輸で売っているのも真っ白なダンボール箱です。サイズが豊富に用意されているので、用途にあったものを見つけやすいと思います!

こちらもオンラインストアですべての種類を確認することができます。ヤマト運輸の場合は、ダンボールをオンラインストアで購入すると送料無料で家まで届けてもらえるので、「ダンボールが欲しいけど、送料がかかるのがイヤ……」という方にもおすすめです!

 

★佐川急便

佐川急便でも真っ白なダンボール箱を購入することができます。『SAGAWA』とシンプルに書かれた青い文字と白のコントラストがかっこいいですね!

佐川急便ではオンラインストアはやっていないので、ダンボール箱を購入したい場合はお近くの営業所まで足を運んでみてください。エクスプレスボックスという名前で、サイズはS((たて) 200×(よこ) 250×

(高さ) 150)からLL((たて) 420×(よこ) 580×(高さ) 400)まで用意されています。佐川急便のダンボール箱はほかの会社に比べるとリーズナブルなので、「真っ白じゃなくてもOK!」というときにはおすすめです!

○真っ白なダンボール箱で作りたい工作


 

真っ白なダンボール箱は贈答用にももちろん良いですが、家で工作をするときにもぴったりです。真っ白なので、お絵かきしやすいですし、見た目も清潔感があって素敵です!

お子さんと簡単に作ることができる工作をご紹介します。

 

★ダンボールで作る空気砲

 

材料

・大きめのダンボール箱

・はさみorカッター

・ガムテープ

・ペン

 

作り方

 

  • まずはダンボール箱の隙間をガムテープでしっかりふさいでいきます。ちょっとした隙間でもあるとうまく空気砲が作れないので、しっかりとふさいでいきましょう。

 

  • ダンボールの面に円を書き、カッターでくりぬきます。適当にペンで円を描いても良いですが、よりきれいにつくりたい場合はコンパスで描くのがおすすめ!

 

  • ダンボール箱をかかえて、側面をドン!と叩きましょう。空気砲を当てられた人は思わず「うわ!」と言っちゃうかも。出てくる空気が見たい方は、蚊取り線香の煙をダンボール内にためてから使ってみるとおもしろいですよ!

 

 

○さいごに


 

さまざまな『白いダンボール箱』をご紹介してきましたが、中には会社のロゴが入っているものもありました。「佐川急便で購入したダンボール箱をヤマトで送ってもらうことってできるのかな……?」と不安になられた方もいらっしゃったかもしれませんが、結論から言うと全然大丈夫です!

どの会社のダンボール箱を使っても、ちゃんと届けてもらえるので安心してくださいね。

自分の好きなデザイン、大きさ、価格をいろんな会社から選んで、ベストな『マイホワイトダンボール』を見つけていきましょう!