【保存版】特殊なダンボールが売られている売り場を探し回ってきた

ダンボールの基礎の基礎

スーパーに行けばダンボール箱はもらえるのですが、ちょっと特殊な形のダンボール箱が欲しい場合、いくらスーパーを回っても手に入りません。

例えば……テレビ用のダンボール!

大きいけど薄いダンボール箱なんてなかなか見つからないんですよね……。

そこで今回は、テレビ用のダンボール箱をはじめ、特殊なダンボール箱が売られている売り場を探してみることにしました。

【目次】
特殊なダンボール箱は買うしかない!買えるところは?
オンリーワンのダンボール箱が欲しい場合は、オーダーメイド
オンリーワンのダンボール箱を自作する方法
まとめ

○特殊なダンボール箱は買うしかない!買えるところは?

ミカン箱のようなスタンダードな形以外のダンボール箱を見つけるのは大変……!

用途に合わせたダンボール箱を手に入れるには、買うのがベター。ということで、ダンボール箱を売っているお店をピックアップしてみました。

 

★ホームセンター

ホームセンターの良いところは、「目で見たもの、手で触ったものを購入できる」という点です。

通販で購入する場合、「こんなにペラペラだと思わなかった!」とか「ギリギリすぎて中のモノが入らない!」というトラブルが起こりやすいので、数枚欲しいだけの場合はホームセンターで購入するのがおすすめです。

コーナンやカインズ、ホーマックをはじめとした大型のホームセンターにはダンボール箱が1枚から売っています。

早速出かけていったところ、わたしの家の近くのお店では150サイズまでのダンボール箱が売られていました。特殊な形状のダンボール箱もちょっとですが売られていました。

大きなホームセンターでは「うちの店舗にはないけれど、違う店舗には違う形のものがある」ということがあるので、「このくらいのダンボールの厚みで、テレビを入れるダンボール箱を探しているんですけど……」と店員さんに聞いてみれば、もしかしたら「ぴったりのものがあります!」と教えてくれるかもしれません。

ちなみに、ホームセンターも大きなお店はオンラインショップをやっているので、事前に覗いてから店舗に出かけるのもおすすめです。

 

・カインズ http://www.cainz.com/shop/

カインズには巻きダンボール(http://www.cainz.com/shop/g/g4905663425176/)という便利な商品が置いてありました。

巻きダンボールとは……

巻きダンボールは、ダンボールでありながらも『巻ける』便利な商品です。守りたいものが四角ではなく、いびつな形をしているときってありますよね? そんなときに商品を巻くことでぴったりの梱包ができるというわけなんです。

エアキャップでも同じように巻けますが、ビニール系の素材を避けたいときに巻きダンボールが便利です。

ダンボールのナミナミ部分がクッションになってくれるので、巻くだけではなく下に敷くという使い方をしている業者さんも多いのだとか。

テレビの梱包も、例えば近距離の引っ越しで、テレビをトラックに載せて現地まで運ぶだけ、という場合は巻きダンボールでぐるぐる巻きにしてしまうだけでOKかなと思います。

 

・DCMオンライン https://www.dcm-ekurashi.com/

 

特殊な形のダンボール箱は売られていませんが、さまざまなサイズのダンボール箱が置いてあります。また、いろいろな種類のテープが売られていました。引っ越しの時に目印にするためにいろいろな色のカラー粘着テープが欲しい!というときによさそうです。

また、『らくだん』という商品(『ラクにダンボールを留められる多機能クリップ』https://www.dcm-ekurashi.com/goods/566454)が売られていました。

ホームセンターの店舗内は広いので「これを探している!」というもの以外、なかなか目に入りにくいものですが、オンラインショップだと関連商品を出してくれるので「お!」と思うものに出会えるのが面白いですね!

 

・コーナン https://www.kohnan-eshop.com/shop/default.aspx

 

コーナンにはボトル用の特殊な形のダンボール箱

https://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4967576141604/)がありました。

コーナンのオンラインショップは梱包材がとても充実しているな~という印象でした。

梱包用の片面ダンボール紙(https://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4971326420062/)やコーナンオリジナルのストレッチフィルム(https://www.kohnan-eshop.com/shop/g/g4522831586967/)が便利そうだなと思いました。商品に傷がつくのを防止してくれる優秀な梱包材を大量に欲しいというときはコーナンがおすすめです。

 

・コメリ https://www.komeri.com/top/CSfTop.jsp

 

コメリにはさまざまな種類のダンボール箱が売られていました。特殊な形のダンボール箱は見当たりませんでしたが、PPプレート

https://www.komeri.com/disp/CKmSfGoodsPageMain_001.jsp?GOODS_NO=445381)というプラスチック製のダンボールが売られていました。

中空構造のため、軽量で折り曲げやカットが簡単という特徴があります。

このようなプレートをダンボールの底に敷けば、強度があがりそうですね!

 

・ロイヤルホームセンター https://www3.roymall.jp/shop/

 

ロイヤルホームセンターのオンラインショップ・ロイモールでは面白いダンボール製品が見つかりました。

ダンボール製の簡易組み立てトイレ(https://www3.roymall.jp/shop/g/grhc2-005201/)や、ねこが喜んではいる、にゃんこなべ(https://www3.roymall.jp/shop/g/grhc1-552335/)といった商品です。

また、中しん強化ダンボールや二層構造のダンボール箱など、重いものを運ぶのに適している特殊なダンボール箱も売られていました!

 

★100円ショップ

 

100円ショップでは大型の特殊なダンボール箱は売られていませんが、メルカリやヤフオクの商品発送時に便利な梱包用のダンボール箱が充実しています。B5サイズやA4サイズのダンボール箱が売られているので、小物や洋服を送りたいときに便利です。

ちなみに、100円ショップはプチプチをはじめ、ダンボールの中に入れる緩衝材が充実しています。色のバリエーションも豊富なので、可愛らしく包みたいときにはピンク色のプチプチにする、など、自分らしい梱包ができると思いますよ!

 

・組み立て方で形が変わる『わくわく宅配ボックス』(ダイソー)

 

サイズ(平判形状)……縦34cm×横24cm(A4書類対応、日本郵便「ゆうメール」発送規定にも対応(両面に切り取り用窓付き))

変えることのできる形……

ピロー型(薄):3.5cm

ピロー型(厚):6cm

ボックス(小):17cm×9cm×17.5cm

ボックス(中):17cm×9cm×20cm

ボックス(大):17cm×9cm×22.5cm

セット枚数……1枚入り

材質……紙

発売元……(株)大創産業

 

ダイソーに置いてある『わくわく宅配ボックス』は、入れる物の形や大きさに合わせて組み立て方を変えることのできるボックスです。DVDや本、ゲームソフトなどを送るときに、その形ピッタリに送られるのが良いですね!

ただし、こちらはA4サイズよりも大きいものは入りません。また、テープや中に入れるプチプチなどは入っていないので、自分で用意する必要があります。

 

・郵便ポスト投函におすすめ!『ポストパック』(セリア)

 

セット枚数……2枚入り

材質……紙

発売元……SHINKO

 

クリックポストやネコポスなど、現在はポスト投函専用の運送サービスが充実しています。セリアには、郵便ポストに投函して発送できる『ポストパック』という商品があります。

小物やアクセサリー、雑誌などの発送におすすめです。

こちらの商品はA4サイズなので、書類の発送にもグッドだと思いました!

 

★ネット通販

 

・Amazon

 

さすが大手通販サイト、Amazon!パソコン用のダンボール箱もしっかり売っていました。

 

32インチ薄型テレビ梱包用ダブル硬材質ダンボールと緩衝材セット (中:830X190X680)

32インチ薄型テレビ梱包用ダブル硬材質ダンボールと保護用エアパッキン、固定用パット(底置用、上下用)緩衝材セット (中:830X190X680)
Amazon.co.jp: 32インチ薄型テレビ梱包用ダブル硬材質ダンボールと保護用エアパッキン、固定用パット(底置用、上下用)緩衝材セット (中:830X190X680): 家電・カメラ

★3.5

レビュー『思った以上に厚手でしっかりした素材の段ボールで安心しました。

何度も繰り返し使う物でもないので充分すぎる耐久度です。

ソニー製の32型ワイドテレビでは横幅が結構キツキツでしたがそのおかげで固定用段ボールも使わずピッチリ梱包できました。箱の上下は割とスペースが余って別注文のプチプチを詰めたので付属品とは別に緩衝材を追加で用意した方が良いかもです』

 

こちらの商品はオマケでテレビの左右を固定するためのダンボールも同封されていたとのこと。テレビ用のダンボール箱=大型で薄い箱という認識でしたが、中は上下に切込みが入っていたり、色々工夫されているようです。

これは絶対壊れてほしくない!というものを送りたいときは、こんなふうに専用のダンボール箱を購入するのがよさそうですね。

 

Amazonにはこのほかにも、クリックポスト専用の箱、ゆうパケット専用の箱、スーツ専用の箱など、いろいろな『専用』商品を見つけることができました。

 

・楽天

 

楽天でも液晶テレビ専用の箱を見つけることができました。

 

ダンボール 段ボール「薄型テレビ用「大」42~46インチ以下(1,200×360×820mm)

https://item.rakuten.co.jp/226-art/tv/

★5

レビュー『高いけど、必要な物がちゃんと入っているので、便利です』

 

こちらのお値段は税込み4,396円+送料1,415円。たしかにお高い……!のですが、こちらのダンボールセットはエアキャップもセットになっており、サイトのページを見ると梱包の仕方が詳しく丁寧に載っています。この指示通りにやれば簡単に薄型テレビをしっかり梱包できるというわけなんです。

箱の中は折れ線のが入ったダンボール板が入っており、テレビを固定できるようになっています。

 

このほか、楽天では『引っ越しセット』というものも見つけることができました。色々な形のダンボール箱がセットになっています。

検索窓に『ダンボール 引っ越し』と入れてみたり、『ダンボール+(包みたいもの)』で検索するとヒットするので試してみてくださいね!

 

・郵便局

 

郵便局の窓口でもダンボール箱を購入することができます。

 

ゆうパック・箱【特大】

値段        370円

サイズ     縦345㎜×横445㎜×高さ340㎜

 

ゆうパック・箱【大】

値段        210円

サイズ     縦315㎜×横395㎜×高さ225㎜

 

ゆうパック・箱【中】

値段        140円

サイズ     縦255㎜×横315㎜×高さ175㎜

 

ゆうパック・箱【小】

値段        100円

サイズ     縦175㎜×横225㎜×高さ145㎜

 

ちなみに、15.6型の我が家のノートパソコンはゆうパックの大サイズの底面にぴったり収まりました。

自分で緩衝材を工夫したり、上部をカッターで切ることで運びたいものにぴったりのダンボール箱を自作出来そうです!

 

・ヤマト運輸

 

ヤマト運輸ではクロネコボックスという名前のダンボール箱を購入することができます。ヤマト運輸の営業所で購入することができるほか、ヤマト運輸のオンラインページや電話で注文すれば自宅に無料で届けてくれるのでとっても便利です!

 

クロネコボックス(6)

値段 119円(税込)

サイズ 外寸:(たて)20cm(よこ)27cm(高さ)13cm内寸:(たて)19.5cm(よこ)26.5cm(高さ)12cm)

0

 

クロネコボックス(8)

値段 140円(税込み)

サイズ (外寸:(たて)23cm(よこ)32cm(高さ)15cm内寸:(たて)22.1cm(よこ)30.9cm(高さ)14cm)

 

クロネコボックス(10)

価格 184円(税込)

サイズ(外寸:(たて)27cm(よこ)38cm(高さ)29cm内寸:(たて)26cm(よこ)37cm(高さ)27.5cm)

 

クロネコボックス(12)

価格 227円(税込)

サイズ(外寸:(たて)32cm(よこ)46cm(高さ)29cm内寸:(たて)31cm(よこ)45cm(高さ)27.5cm)

クロネコボックス(14)

価格 324円(税込)

サイズ (外寸:(たて)40cm(よこ)60cm(高さ)40cm内寸:(たて)39cm(よこ)59cm(高さ)38cm)

○オンリーワンのダンボール箱が欲しい場合は、オーダーメイド

特殊なダンボール箱が欲しい場合は、その商品の寸法にばっちり合わせたオーダーメイドのダンボール箱を注文するのもおすすめです。

『オーダーメイド』というと難しそうな雰囲気がありますが、わたしたちはダンボール箱にいれたい商品の寸法を正確に測るだけでOK。オーダーメイドでダンボール箱を作ってもらえる会社のホームページに行けば、ダンボール箱の数値をいれる場所があるので、商品を納めるダンボール箱の寸法(長さ、幅、深さなど)を入力します。すると、どのくらいお金がかかるのかすぐに計算してくれるんです。

例えば500 × 500 × 500のダンボール箱なら3,407円。

もちろん、縦にめちゃくちゃ長くて、横はすごく細いというダンボール箱でも作ってもらうことができます。外側にデザインを入れたり、商品のロゴを箔押ししたり……夢が広がりますね!

オンリーワンのダンボール箱に商品を入れて発送すれば、商品のブランドイメージもあがりそうです。

○オンリーワンのダンボール箱を自作する方法

家にあるのはミカン箱タイプのダンボール箱だけ。外に買いに行く時間もない! そんなときは家にあるミカン箱タイプのダンボール箱をカッターで変形させて、中身の商品にぴったりのダンボール箱を自作しちゃいましょう!

大手の引っ越し業者さんでは、大中小の3種類のダンボール箱でテレビから蛍光灯、大きな照明、縦長の家電などもぜーんぶ梱包しちゃうんです。

以下の動画が参考になるので、ぜひご覧ください。

 

【コレ天】いろんなモノを段ボールで梱包するライフハック

【コレ天】いろんなモノを段ボールで梱包するライフハック

 

縦に長くてはみだしてしまう扇風機も、横に長くてダンボール箱に入りきらないプランターも、切込みを入れて変形させるだけで梱包できちゃうのはダンボール箱のすごいところですね!

○まとめ

「ダンボールを販売してくれる場所」といっても、お店によって売っているサイズやモノが違うので、「ここはこういうのが売っているんだな~」とネットや店舗で見てまわるとよさそうです。

商品にぴったりのダンボール箱に出会えた時の喜びといったら……たまりませんね!

Privacy Preference Center

タイトルとURLをコピーしました