ポスターや賞状を入れる「筒型ダンボールケース」まとめてみた

ダンボールの基礎の基礎

ポスターや賞状を郵送したいとき、「どうやって送ろうかな?」と悩んでしまうと思います。

広げたまま送るのが一番いいけれど、端が折れたら大変ですし、広げたままだと郵送料が高くなりそう……。そんなときにおすすめなのが、『筒型のダンボールケース』です!

今回は筒型のダンボールケースについてまとめてみたいと思います。

【目次】
筒型のダンボールケースって?
筒型のダンボールケースを購入できる場所
まとめ

○筒型のダンボールケースって?

筒型のダンボールケースとは、ダンボールで作られた筒型のケースのこと。細長くできており、賞状やダンボールを入れるのにぴったりです。

ポスターや賞状以外にも、釣り竿や図面の発送に便利な商品です。

○筒型のダンボールケースを購入できる場所

実際に筒型のダンボールケースが購入できる場所をまとめてみました!

 

~大手通販サイト・楽天編~

 

大手通販サイトは、特殊な形をしたダンボールの宝庫!それもそのはず、ダンボールメーカーが直接出品しているからです。検索窓に『ダンボール 筒』など「(ダンボール)(空白)(欲しい形)」の順に打ち込めば、探していたダンボール商品が見つかりやすいです。

「ダンボール 円形」「ダンボール 筒」などの形のほか、「ダンボール クリックポスト」「ダンボール ゆうメール」などの送りたい運送手段に適したサイズのもの、「ダンボール 丈夫」など強度を求めるものなど、いろんなものを検索窓に打ち込んでみてくださいね!

では、話を戻し、「ダンボール 筒」の検索で出てきたおすすめ商品をまとめてみたいと思います。

 

【毎日出荷】ポスター用ダンボール箱 収納 紙管 筒(ケース) (60×60×753mm) B1用 25枚セット  価格 3,060円 (税込) 形状:ロック式箱 サイズ:(B1用) 60×60×753(mm) 材質:0.9mm(GF)ダンボール 色:クラフト 無地

レビュー★5

『ホームセンターよりも安価で迅速な対応、感謝します』

『1~2枚のポスターだとコンパクトに梱包できるということが最大の利点。ただ枚数が多い場合はB1で15cm~20cmのシリーズがあるとありがたいで』

 

こちらは25枚セットなので、ポスターを販売している方などが購入しているようです。ポスターを集めるのが趣味の場合は、家で保管用に購入するのもよさそうですね!

ボール紙の筒状保護管や、三角のケースもありますが、

・置いておくだけでスペースをとる

・形状が円柱だと、置き方に工夫が必要

という不便さがあります。その点、こちらは箱型なので安定感がありますし、積んで収納するのにも便利です!

 

ポスターやカレンダーの保管・梱包用 ダンボール箱 メーカー希望小売価格 150円 (税込) 外寸約70ミリX70ミリ×540ミリ

素材は強化ダンボールの厚さ約3ミリ。

推奨収納サイズはB2サイズ(728ミリ×515ミリ)を直径60ミリ程度で短辺長さで巻いたもの。

商品のみの重量は、1セットあたり約95グラム

 

レビュー★5

『梱包資材を自費で購入する際に気になるのは、やはり「価格」。同等品が地元で販売されていて尚且つ同等価格なら地元で購入しますが、中には送料を支払ってもネットで購入した方が安い場合も多い。この商品もまさにそんな商品です。

私は元々、ポスターやカレンダーを入れるのには「三角形断面の三角柱ダンボール」が一番強度的にも適していると思っていましたが、この箱は薄目の段ボール紙なのに非常に固く、その割に軽いし、強度的にも充分満足の出来るものでした。寸法も使いやすいサイズで万能タイプと言っていいでしょう。ちなみに地元で入手できる同じ形のものは、曲げに対して非常に弱いので購入候補から落としました。

ポスターやカレンダーの発送・保存を考えていて、送料を加えても安いのなら、選択肢の上位に置いていい商品だと思います。久々のワンダフル!』

 

『筒型のダンボールケース』といっても、ダンボールの素材や厚み、形によって強度には雲泥の差があります。こちらのメーカーさんは『ポスターやカレンダーなどの紙でできた製品は、ちょっとしたことで破れたり、日焼けして変色する』ことから、研究を重ねてこちらの商品を作ったそうです。商品は強化ダンボールが使われており(通常のダンボールよりも薄くて硬い)、丈夫にできております。

こちらのダンボールケースの特徴は以下のとおりです。

 

・強化ダンボールなので丈夫

・安価

・積みやすい箱型ケース

・蓋部分も開き止めがついているので、このまま配送に出せる

 

組立時の外形寸法は、開口部7センチ四方で、長さは約54センチ。ダンボールの厚みが約3ミリなので、直径6センチのポスターであれば余裕を持って入れることが出来るそうです。

唯一のネックは送料が高いということ。本体価格は1個150円ととてもリーズナブルなのですが、送料が1,685円かかるので、1個だけ購入する場合は「うーん」と唸ってしまいます。

こちらのダンボールケースは畳むことができるので(届くときには未組み立ての状態で送られてきます)、そのうち使うかも、という場合は多めに購入してストックするのがよさそうです。

 

<送料参考データ>

未組立時の商品サイズ

・外寸:約730ミリ×140ミリ×3ミリ

・商品のみ重量:約95グラム

 

【送料無料】ポスターケース A0 (1398) | ダンボール 段ボール ダンボール箱 段ボール箱梱包用 梱包資材 梱包材 梱包ざい 梱包 箱 宅配箱 宅配 引っ越し 引っ越し用 引越し ヤマト運輸 ボックス 収納 ポスター カレンダー 四角 価格 19,992円 (税込)

サイズ(mm)   60×60×917

3辺外寸合計(cm)   104cm

入り数 160枚

材質 コートボール180g/115/K5 G/F0.9mm

1枚あたりの重量     127g

レビュー★5

『見積りにも迅速にご対応いただきました。また領収書の発行も新設丁寧に対応いただきました。

大変満足しています』

 

値段を見た瞬間「ええ!?」と思っちゃう方も多いかと思いますが、安心してください、こちらは160枚入りです!

こちらの筒型ダンボールケースの一番のポイントは真っ白ということ。こんな白地のダンボールケースに送られてきたら気分が良いと思います!

形は箱タイプ。こちらも円形や三角のものと違い、保管に便利です。

出品者さんの情報によると、以前販売していたポスターケースをバージョンアップさせ、強度をかなりあげたそうです。

その秘密は、厚紙とダンボールを合紙したこと。

今までは厚紙だけで生産していたそうですが、Gフルートのダンボールを箱の中面に合紙したのだとか。『おもて面は今まで通りの厚紙を使用することにより、外見は美しいまま、強度だけをアップさせる事が出来ました』と紹介していました。見た目もよく、強度もあるなら文句なしですね!

ちなみに、この白い面を生かし、箱の上面と側面には薄く3本の罫線をいれたそうです。宛名書きや内容物の名前を書けるスペースを設けたことで、利便性が高くなっています。これなら保管した際に「なにをいれたっけ?」と迷うことがなくなりますし、一気に送る場合の宛名管理にもぴったりです。

 

【番外編】ギター保管発送用ダンボール箱 「中」494×144×高1190mm 「15枚」 段ボール 段ボール箱 ダンボール箱 引越 梱包 収納 引越し 荷造り 梱包材 梱包資材 価格  6,707円 (税込)

レビュー評価★5

『ハードケースのエレキ/セミアコ、ソフトケースのフラットトップなど、ソフトケースのエレキ用よりひとまわり大きい裾野の広いナイスサイズです。サイズによりますが、フラットトップのハードケースは入らないことが多いですので、もうワンサイズ大きなものがいいと思います。またベースは厳しいと思います。いつもありがとうございます』

 

『今のところ、こちらの商品で梱包出来なかったエレキギターはありません。大きさが本当に丁度良いです。とても重宝しております』

 

こちらは『ダンボール 筒』の検索で出てきた珍しいダンボール商品。ギターの発送に便利な筒型ダンボールケースです。

ギターのほか、電子ピアノなどの梱包にも便利なのだとか。

『外からの衝撃負担がかかりにくい筒式形状なので大切な中の品物も安心して梱包・発送できます』と紹介されていました。

プチプチを使ってケースを包み、このダンボールケースに入れれば中のものが動かなくなるので、あとは上に隙間にプチプチを詰めて、テープで封をするだけ。こちらの商品は送られてくるときに組み立てる前の状態で送られてくるので、組み立てる際はH貼りをするのがおすすめです。

 

H貼りとは……H貼りとは、最も強度が高いテープの貼り方です。ダンボールを組んでいる個所を真一文字にテープで留めたら、両端にもテープを貼り付けます。テープ使用量・作業量ともに多くはなりますが、重さのあるもの、安全に運びたいものにはこちらの貼り方をしましょう。

~大手通販サイト・Amazon編~

 

ボックスバンク 紙管 紙筒 ポスター カレンダー 収納 ダンボール箱 A2用(6cm幅)25枚セット MA01-0025 価格: ¥2,680 (¥107 / 1商品あたりの価格) 通常配送無料

サイズ: (外寸) 60×60×445(mm)

セット枚数:25枚

紙厚: 0.9mm(GF)

型式: ロック式ダンボール箱 / 色: クラフト 無地 / 日本製 / 重量: 62g

レビュー平均★4.4

『年末のカレンダー配布にともない、郵送用のものとして購入しました。セール品ということもあり、安く購入でき満足です。

造りもしっかりしておりましたが、思ったよりダンボールが薄かったです。多分、郵送には耐えられると思いますが。また、折り畳むと非常にコンパクトになり場所はとりません』

 

『オークションでA2ポスターを発送するのに使いました。少し薄いけど強度は問題なし、組み立ても簡単です』

 

こちらの商品は『薄い』というレビューが目立ちました。実はこの「思ったよりも薄い・厚い」というイメージ違いを解消する方法があります。

商品ページの『紙厚』もしくは『素材』というところをチェックしてみてください。

たとえば、この商品の場合は『0.9mmGF』と書かれています。ここに「この商品はこんな厚みでこんなフルートで作られていますよ」という情報が載っているのです。

ダンボールを横から見ると、二枚の厚紙(表に貼るものを表ライナー、裏に貼るものを裏ライナーといいます)で真ん中のナミナミになっている厚紙(中しんと言います)を挟んだ形になっています。この3層の厚みを段というのですが、段を専門用語でフルートと呼びます。

フルートにはさまざまな種類があります。

以下、日本でよく使用されているフルートの種類を紹介します。

 

Aフルート (30cm辺りの段山数・約34、段の高さ4.5〜4.8mm)

厚さ約5mm

Aフルートは日本でもっともポピュラーなダンボールの厚みです。厚みがあるので、柔らかさがある一方で、垂直方向への加圧に強く、箱を積み上げても大丈夫な強度を持っています。引っ越し用のダンボール箱にも最適です。

 

Bフルート (30cm辺りの段山数・約50、段の高さ2.5〜2.8mm)

厚さ約3mm

段が低いので衝撃に弱いという側面を持っています。軽いものの発送に適しています。

 

Wフルート(AフルートとBフルートを合わせたもの)

厚さ約8mm

Wフルートは別名ABフルートとも言われます。Aフルート(5mm)とBフルート(3mm)を貼り合わせたもので、とても強度があります。海外発送用など、強度が求められるものの梱包に最適です。

 

Eフルート (30cm辺りの段山数・約93、段の高さ1.1〜1.15mm)

厚さ約1.5mm

強度がないので、発送用には不向きですが、ギフト箱にぴったりの厚みです。

 

Fフルート (30cm辺りの段山数・約120、段の高さ0.6〜0.75mm)

厚さ約1.1mm

薄型なので、コンパクトに収納することができます。軽いものを入れるのに役立ちます。

 

Gフルート (30cm辺りの段山数・約177、段の高さ0.5〜0.55mm)

厚さ約0.9mm段ボール

最薄のダンボールになります。

 

いかがでしょうか。この紹介文を見てから、『0.9㎜GF』というのを見てみると、0.9㎜のGフルート……つまり、最薄のダンボールで作られていることが明記されていることが分かるのです。

保管用に強度があるものが欲しい、という場合は、もっと段の高いものを選ぶか『強化ダンボール』(特殊な薬剤につけて、ダンボールを硬くしたもの)を選ぶのがおすすめです!

 

~ホームセンター編~

 

残念ながら筒型のダンボールケースを見つけることができませんでした。賞状に入れる筒などが売っているので、ダンボールの需要が少ないのかもしれません。

 

~運送会社編~

ヤマト運輸
ヤマト運輸のWebサイトです。

ヤマト運輸で、ポスターを入れるのに便利な三角ケースを発見しました。

大きさはM((たて)12cm(よこ)78cm(高さ)12cm)とL((たて)17cm(よこ)88cm(高さ)17cm)の2種類です。

ヤマト運輸の場合は、クロネコマーケットで購入するほか、電話でお願いすれば、近くの営業所から送料無料で届けてもらえるのでおすすめです!

○まとめ

さまざまな筒型ダンボールケースを紹介してきました!薄くて軽いもの。硬くて丈夫なものなど、用途にあわせてぴったりなダンボールケースを購入なさってくださいね!

Privacy Preference Center

タイトルとURLをコピーしました